九州新幹線開業後のダイヤ改正

九州新幹線開業後の、在来線ダイヤについてまとめます。
・リレーつばめは廃止。新幹線つばめに。
・有明は一部存続
・有明は博多-長洲or熊本
・鳥栖~八代間の線路等級ダウン
・長崎本線特急は、新鳥栖にも停車
・かもめ・みどり・ハウステンボスの連結終了
・筑後船小屋に快速停車
・熊本の先に富合駅の新設
・ドリームにちりんの廃止
・指宿枕崎線にキハ47で特急 指宿のたまて箱を
・博多から南で快速増発
・豊肥線の有明直通廃止
・それに伴い特急豊肥ライナー新設 787系
・特急きらめき増発
・特急きりしま増発
・一部特急に客室乗務員を乗せる
・かもめの一部が肥前山口通過(おそらく新鳥栖の埋め合わせ)
・ドリームにちりん廃止に従い、ソニック・ひゅうがに分割
・かいおう・くまがわ・横断特急のダイヤ見直し
・485系の運用終了→787系が充てられる
・一部特急は吉野ヶ里公園停車
・日中の鳥栖-大牟田間普通を削減
・大牟田-熊本に快速
・日中の福間-二日市普通を増発
・福岡近郊の朝ラッシュ時普通を長編成化
・日中の準快速を快速に
・日田彦山線の列車一部削減

当然ながら、JR九州発足以来最大規模のダイヤ改正です。
多分書き漏れがあるのでごめんなさい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック